効果・口コミ情報

コンシダーマルの被害は嘘!口コミに騙されず、しっかり見極める方法

コンシダーマルの被害は嘘!口コミに騙されず、しっかり見極める方法

1本で6役、オールインワン化粧水のコンシダーマル。

時短できてお肌のお手入れもしっかりできる、と話題のスキンケア商品です。

世界初、人間の肌と同じ「ラメラ構造」を再現できる商品で、お肌にうるおいを閉じ込めてバリア機能をサポートしてくれます。

いまコンシダーマルを使っている方もそうでない方も、やっぱり気になるのが「口コミ」。

ネットでは、様々な口コミが溢れていますよね。

健康被害や、販売会社の悪評などを見てしまうと、「このまま使っていていいのかな」と不安になるかもしれません。

口コミを見てコンシダーマルの使用・継続をやめようとしている方、ちょっと待って下さい!

実は、口コミに騙されている可能性があります。

この記事ではコンシダーマルの口コミに騙されず、しっかりと見極める方法を伝授します。

コンシダーマルで被害があるのは嘘!悪い口コミに注意

コンシダーマルで被害があるのは嘘!悪い口コミに注意

コンシダーマルについて、被害を受けたという口コミはいくつか見られるようでした。

例を挙げていくと、主に以下のようなものです。

・肌状態が悪化した
・定期コースで騙された
・返金保証が利用できない

どの口コミも、不安になってしまう内容かもしれません。

しかし、なぜこのような口コミが出てきたのか、気になりませんか?

詳しく見ていきましょう。

鵜呑みNGの悪い口コミ例

鵜呑みNGの悪い口コミとして、たとえば以下のようなものがあります。

・肌状態が悪化した、という口コミ
・定期コースで騙された、という口コミ
・返金保証が利用できない、という口コミ

それぞれ、詳細を解説していきます。

肌状態が悪化した、という口コミ

例:「肌に赤みが出た」「ニキビや吹き出物がひどくなった」

この口コミの真相を知るため、直接コールセンターに問い合わせしてみました。

100%とは言い切れませんが、この肌状態の悪化は「好転反応」(もしくは「調整反応」)である可能性が高いそうです。

肌が正常な状態に戻るために、一時的に症状が悪化したような状態になるそう。

1ヵ月ほど使い続けていくとおさまることが多い、ということでした。

肌が悪いものを外に排出しようとするため、赤みやニキビ・吹き出物が出てしまうことがあるようですね。

もちろん効果に個人差はあり「合う・合わない」もあるとは思います。

が、このような現象は起こりえることで一概に悪いことではない、と知っておくだけでもコンシダーマルへの安心度が変わってくるのではないでしょうか。

ちなみに「コンシダーマルの使用で肌状態が悪化した」という口コミは、ネット全体でもごくわずかです。

定期コースで騙された、という口コミ

例:「途中で値段を上げられた」「解約したいのにできない」

こちらは、定期コースを申し込む前に、事前に内容をしっかり把握していなかったことが原因と考えられます。

コースの種類によっては、値段設定も変わってきますので注意が必要です。

定期コースには2種類あります。

それぞれの値段設定と解約条件をきちんと確認してから申し込めば「騙された!」とはならないはずです。

【スタンダード定期便】

毎月1本、自動で届けてくれるコースです。

<値段設定>
1回目  :3,456円(税込)→30%OFF
2回目以降:4,309円(税込)→13%OFF

<解約条件>
いつでも解約可能。解約する場合は、次回発送10日前までに連絡すればOKです。

【プレミアム定期便】

3ヵ月以上の使用、を前提とした、しっかり効果を実感できるコースです。

<値段設定>
1回目  :2,268円(税込)→54%OFF
2回目以降:4,082円(税込)→18%OFF

<解約条件>
3回以上の継続は必須ですが、4回目以降はいつでも解約可能です。
スタンダード定期便と同様、次回発送10日前までに連絡すればOKです。

返金保証が利用できない、という口コミ

例:「返金保証の対象外と言われ断られた」「全額返ってこなかった」

こちらも定期コースの口コミと同様、返金保証が利用できる条件をしっかり把握していなかったことが原因と考えられます。

返金保証を利用する際のポイントは「条件」です。

下記の条件が全てそろっていなければ、返金保証は利用できませんので確認しておきましょう。

返金保証の利用条件

・コンシダーマルを初めて購入する方
・「プレミアム定期便」を申し込んだ方
・初回1本のみの返金(2本目以降は返金不可)
・商品到着から最低15日使用して、満足のいく効果が得られなかった方
・初回商品到着から90日以内に電話連絡した方
・返送時は、「発送時の箱」「お買上明細書」「商品の箱」「商品」の4点が必要
※返送代は自己負担

どうやら「商品の箱をなくしても保証が利用できる」「使った分だけ全額返してもらえる」と思っている方が多いようなので、注意しましょう。

悪い評判を信じてはいけない理由

実はコンシダーマル以外の多くの化粧品でも、同じ内容の「悪い口コミ」が投稿されていることをご存じでしょうか?

いろいろな化粧品の悪い口コミを見ていると「あ、この文章どっかで見たことあるな」
という場面に出くわすことでしょう。

文体が似通っていることも多いので、見分けがつきます。

悪い口コミの内容例としては、以下のようなものです。

「使ってみたけど合わなくて、対処法を聞こうとコールセンターに連絡したらオペレーターに最悪な対応をされた。まったく取り合ってくれず『では解約で』の一点張りで気分が悪かった」
「使ってみたら肌がボロボロになった。対処法を問い合わせたが、教えてくれず全く対応してもらえなかった。二度とこの化粧品は使いたくない」

このような口コミは「その商品の評判を落とそうとしている悪質な人・業者」によるものと推測されます。

1つの口コミだけで判断せず、自身で多くの口コミを見てみることが重要です。

悪い口コミに騙されず、評判を見極める方法

悪い口コミに騙されず、評判を見極める方法

悪い口コミに騙されず、評判を見極めるにはどうしたらよいでしょうか?

例えば「酷評レビュー(口コミ)」や、「評価ゼロの口コミ」はあてになるのでしょうか?

レビュアーのホームは確認した方がよいのでしょうか?

これらを総合的に確認し、口コミの信ぴょう性を判断する必要があります。

@cosmeで評判の見極めポイント

コンシダーマルでも他の化粧品でも、ちゃんとした口コミ・評判を見るためには、押さえておくべき見極めポイントがあります。

この3つの観点を押さえておけば、悪い口コミや信ぴょう性の低い口コミをふるいにかけることができますよ。

酷評レビュー(口コミ)はあてにならない

『悪い評判を信じてはいけない理由』でもお伝えした通り、商品の評判を落とそうとしている悪質な人・業者によるものと推測されます。

無数の化粧品が溢れている世の中「いかに他の商品の評判を落とし、プッシュしたい化粧品の評判を上げていくか?」とたくらむ悪質な人・業者は実際に存在します。

評価ゼロの口コミはあてにならない

中には、評価ゼロの口コミも見られます。

「1日使ってみたが自分には合わないので評価したくない」「数日使って肌荒れしたので評価しない」など、正直なところなんとも薄っぺらい口コミが多いです。

コンシダーマルのようなスキンケア商品こそ、使い続けて効果を得られるものなのに「ちょっと使って合わなかったから」という理由だけで評価しない…説得力は皆無ですよね。

使い始めに状況が悪化する「好転反応」という可能性も高いこと知っていると、このような評価ゼロの口コミがいかにあてにならないか分かるはずですす。

レビュアーのホームは確認した方がよい

口コミを見たあとは、その口コミのレビュアーのホームも確認することをオススメします。

他の商品の口コミを確認し、公平なレビュー(口コミ)を報告しているのであれば「そのレビュアーの口コミは信ぴょう性がある」といえます。

どの商品に対しても、良い点・悪い点を述べているかどうか、を見ておきましょう。

もし特定の商品を酷評しつつ、別の商品を高評価しているようであれば、悪質な人・業者の可能性が高いです。

参考にすべきコンシダーマルの口コミ

では、どのようなコンシダーマルの口コミを参考にすればよいのでしょうか?

それは、この4つの観点に当てはまるものです。

・使用感を述べている口コミ
・良い口コミ、悪い口コミの両方
・数ヵ月後の経過を述べているもの
・評価が4~6の口コミ

使用感を述べている口コミ

スキンケア商品は、使用感が大切ですよね。

特に、自分の肌タイプと近い人の口コミは参考にするとよいでしょう。

敏感肌、乾燥肌、混合肌…など、肌タイプによって使用感は変わってきます。

また、使用感を丁寧に述べている口コミは信頼できるでしょう。

良い口コミ、悪い口コミの両方

良い口コミだけではなく、悪い口コミも参考にしましょう。

悪い口コミも参考にすることで商品に対する理解が深まり、より効果的な使用方法がわかる場合もあります。

化粧品は良い点・悪い点を参考にした上で使用した方が、安心できるでしょう。

数ヵ月後の経過を述べているもの

コンシダーマルは継続して使用することで、効果を実感できるものです。

使い始めてから数ヵ月間で「どのように肌状態が変化したか」を述べているものは、貴重なデータといえます。

「継続的に使っている=スキンケア商品本来の効果を得ている」という証拠なので、内容も信頼できますね。

評価が4~6の口コミ

評価ゼロや、極端に低いor高い評価は、業者やサクラの可能性が高いです。

評価の平均である4~6あたりの口コミを中心に、見ていくとよいでしょう。

ちなみに「@cosme」でのコンシダーマルの評価は、平均5.1とかなり高評価です。

まとめ

コンシダーマルの悪い口コミに騙されずに、正しい情報を見分けるポイントをおさらいしましょう。

・コンシダーマルの被害報告はいくつかあるが、商品の知識や、契約内容の確認不足が原因と推測される。

・酷評レビュー(口コミ)や、評価ゼロの口コミはあてにならない。

・レビュアーのホームは確認した方がよい。

・参考にすべきコンシダーマルの口コミを見つけるには、この4つの観点をチェックする。
①使用感を述べている口コミ
②良い口コミと悪い口コミの両方
③数ヵ月後の経過を述べているもの
④アットコスメでの評価が4~6の口コミ

コンシダーマルに関しての口コミは世に溢れていますが、その中でも信頼のできるものを自身で見つけていくことが必要です。

そのうえで、「コンシダーマルを使ってみたい!」と思ったら、とりあえずお試しがてら始めてみるのも良いですね!

コンシダーマルにトライアルセットはない?お得にお試しする方法とは
コンシダーマルにトライアルセットはない?お得にお試しする方法とはどんなに話題になり口コミで評価高かったとしても、肌に直接つける化粧品を初めて購入するのはためらってしまうものです。 それが通販なら...